C-POPファンのための台灣ポップカルチャーメディア

【C-POP】Mine Mine(MineMine)-周杰倫

maxresdefault (2)

ジェイ・チョウの「MineMine」。
この曲は、中国語&英語&台湾語が混ざっているという一曲!

気付けば愛する君が離れていた、僕のものであるはずなのに…
という切ない一曲なのですが、ラスト部分で台湾語がつかわれることで、
なんだか飾らない、リアルな心の訴えのように聞こえます。

サビの部分に「沒有男子氣概」という表現があるのですが、
”男子氣概(なんづちーがい)”というのは「男としての気概」、
そこに”沒有”がついているので「男らしくない」と訳してみました。

「男らしい」という表現は、他にも、
「男子漢(なんづはん)」と言うのが台湾では一般的。
「我是男子漢」と言えば、俺は男の中の男だぜ的なワイルドな表現に。

それにしてもこの曲、歌がこんなにしっとりしているのに
PVでダンスがメインであることにびっくりしました。(笑)

バラードはピアノとジェイの歌声だけで勝負してほしいよ~
・・・と思いつつも、やっぱりジェイさま素敵です。

Mine Mine
詞:周杰倫 曲:周杰倫 導演:周杰倫

沒有你的生活 我開始寫小說
好多畫面好多靈感 我要把稿費都給你
巷口不小心經過 你的車子依舊停在紅線 幫你繳罰單
你叫我別管 我才想到我們已經分開
想起那一個夏天 那不是那不是那是冬天
想起你生氣的臉 每天就像冬天 唉唉唉
你說那是愛愛愛

君がいなくなってから、僕は小説を書き始めたんだ
たくさんのシーンに聞き覚えがあるはずだよ、ギャラは君にあげるよ
路地を通り過ぎたとき、君の車が赤の線を越えて停車して
君に違反切符を切らせてしまったね

君が僕にかまうなと言ったそのときに
僕は初めて僕らはすでに離れていることを感じた

思い出した、それは夏のこと
それは冬のことじゃない、冬のことじゃなかったんだ
君の怒る顔を思い出した、毎日が冬みたいだった
ああ、そして君は、それが愛だと言ったんだ

誰該堅強起來 月亮還是太陽 是誰遮了誰 是誰都會依賴
你說已分開 為什麼還要幫你撐傘

誰が心を奮い立たせてくれるんだろう
月か太陽か、誰が誰の心を閉ざしたんだろう
誰がそれに頼りきっていたんだろう

もう別れているのに、
どうしてまだ君に傘をさしてあげなきゃいけないの?
君はそう言ったね

Cuz baby you are mine mine(Mine….)
Mine mine(Mine….)
太快 就承認 我真的很想你
會不會沒有男子氣概 You say
bye-bye(Bye….)
Oh bye-bye(Bye….)
拆開 我的心隨你看 滿滿的都是愛

なぜなら君は僕のものだから、僕のものだからだよ
こんなに早く君のことを恋しく思って、
君は僕に男らしくないなんて言うんだろう

bye,bye,bye,bye
僕の心を切り開いて見てみてよ
そこにいっぱいに溢れているのは愛だよ

我的眼皮跳一下 代表你在想我
我的耳朵癢一下 代表你在講我壞話
我沒這麼不好吧 不用跟朋友說吧
如果以後和好了 看到你朋友不是很尷尬
想起那一個夏天 那不是那不是那是冬天
想起你生氣的臉 每天就像冬天 唉唉唉
你說那是愛愛愛

僕のまぶたが小さく動いた、
きっと君が僕のことを恋しく想っているんだろう
なんだか耳がくすぐったく感じた、
きっと君が僕の悪口でも言ってるんだろう
僕はそんなに悪かった?友達に言わなくてもいいじゃないか

もしいつか仲直りをしたら、
君の友達に会っても気まずい想いはしないだろう

思い出した、それは夏のこと
それは冬のことじゃない、冬のことじゃなかったんだ
君の怒る顔を思い出した、毎日が冬みたいだった
ああ、そして君は、それが愛だと言ったんだ

騙誰 我說的氣話都收回
我寫的小說根本是空白黑夜
你說既然已分開 為何還要幫你撐傘

誰を騙したんだ?
僕が怒って言ったことは全て取り消させてよ
僕の書く小説なんて、結局どれも空白で真っ暗な夜みたいなんだ

もう別れているのに、
どうしてまだ君に傘をさしてあげなきゃいけないの?
君はそう言ったね

嘜嘜 你嘜擱嘜擱偷偷離開
嘜嘜 你嘜擱嘜擱偷偷離開
嘜驚 我不會放你一人治那 你想祙有人靠有人會疼

嘜吶 你雨傘雨傘趕緊打開
嘜吶 你雨傘雨傘趕緊打開
嘜鬧 落大雨你淋雨我艱苦 落大雨我沒你會艱苦

もう僕からこっそり離れたりしないで
もう僕は君を一人になんてしない

雨が降ったらすぐに傘をひらいて
雨が降ったときに君が濡れているなんて嫌なんだ

 

by
想變成台灣人的日本女孩。高校生の頃に見た台湾ドラマ「流星花園(花より男子)」がきっかけで中国語を勉強し始め、19歳から台灣の静宜大学に2年間留学。C-POPにすっかりハマり、”蘋果公主”として大学生の頃から始めたブログ「愛C-POP研究所」では、300曲以上のC-POPを日本語に翻訳しながら、中国語や台湾の情報を発信。C-POPの魅力や台湾ポップカルチャーを広めるべく活動中。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事