C-POPファンのための台灣ポップカルチャーメディア

【C-POP】那些年(あの頃)-胡夏

na-xie-nian

皆大好き胡夏(フー・シァ)の「那些年」。
台灣やシンガポール・マレーシアなどで大ヒットした映画
【那些年,我們一起追的女孩(あの頃、僕らがみんなで追いかけた女の子)】
という青春映画の主題歌としても人気を呼びました。

このサイトのTOPページにもメイン画像として使ってしまうほど、私も大好きな映画!
彼女の幸せを願うことが、自分の幸せ、というような感覚やエンディングが、
台湾人らしさを表しているような気がして、ぐっとくるんですよね。

※日本では「あの頃、君を追いかけた」というタイトルで公開され、
現在はDVDなどのレンタルもあります

main

主題歌を歌う胡夏は、YOGA(林宥嘉)などを輩出した
「超級星空大道」の2010年グランプリを獲得した
1990年生まれの新人アーティスト!(若い!)

原作となっているのは、
台湾で大流行していた作家の【九把刀】による小説。
というわけで、曲の歌詞は九把刀が書いています。

舞台になっているのは台中の近くの「彰化」という駅。
私自身、台湾に住んでいた頃はこの駅の近くで、
日本語教師のお仕事をしていたのです。懐かしい…。

このあたりで有名な名物は「貓鼠麵」という麺。
漢字とおり「ネコネズミ麺」という意味だったのですが
最後までそのラーメンの言葉の真意は分からないままでした。笑

そんなわけで、日本語の和訳とあわせてご紹介。

那些年 / あの頃
作曲:木村充利、填詞:九把刀


又回到最初的起點
記憶中妳青澀的臉
我們終於來到了這一天
桌墊下的老照片
無數回憶連結
今天男孩要赴女孩最後的約

また最初のあの頃に戻った
記憶に蘇る、君の若く純朴な顔
僕たちはやっとこの日を迎えたんだね
机の中の古い写真に連なった数えきれない思い出
今日、男の子は女の子との最後の約束を果たしに行くんだ

又回到最初的起點
呆呆地站在鏡子前
笨拙繫上紅色領帶的結
將頭髮梳成大人模樣
穿上一身帥氣西裝
等會兒見妳一定比想像美

また最初のあの頃に戻った
ぼーっと鏡の前に立ったまま
不器用に赤いネクタイを締めた
髪の毛を大人らしく見えるようにセットして
かっこいいスーツを着ながら思う
もうすぐ会う君は絶対に、僕の想像よりずっと綺麗だと

好想再回到那些年的時光
回到教室座位前後 故意討妳溫柔的罵
黑板上排列組合 妳捨得解開嗎
誰與誰坐他又愛著她

もう一度あの頃、あの瞬間に戻りたいよ
教室でふたり前後に座って、
君に優しく怒ってもらいたくて
わざとちょっかいを出してた
黒板に書いた数学の問題、君はまだ簡単に解ける?

君の隣に座る人はだれでも、
すぐまた彼女に恋をしてしまっていたんだ

那些年錯過的大雨 那些年錯過的愛情
好想擁抱妳 擁抱錯過的勇氣
曾經想征服全世界
到最後回首才發現
這世界滴滴點點全部都是妳

あの頃、見過ごしてしまった大雨
あの頃、見過ごしてしまった愛情
抱きしめたいのは君のこと
そしてあの時、振り絞れなかった勇気

昔、世界を征服したいなんて夢見てたんだ
でも最後に振り返ってようやく気付いた
この世界はどの瞬間も君でいっぱいだということ

那些年錯過的大雨 那些年錯過的愛情
好想告訴妳 告訴妳我沒有忘記
那天晚上滿天星星
平行時空下的約定
再一次相遇我會緊緊抱著妳
緊緊抱著妳

あの頃、見過ごしてしまった大雨
あの頃、見過ごしてしまった愛情
どうしても君に伝えたいよ
僕はぜんぶ覚えているということ

あの夜、満点の星空の下で
同時に交わした同じ空の下の約束
もう一度会えたなら僕はきつく君を抱きしめるよ
君を抱きしめるよ

by
想變成台灣人的日本女孩。高校生の頃に見た台湾ドラマ「流星花園(花より男子)」がきっかけで中国語を勉強し始め、19歳から台灣の静宜大学に2年間留学。C-POPにすっかりハマり、”蘋果公主”として大学生の頃から始めたブログ「愛C-POP研究所」では、300曲以上のC-POPを日本語に翻訳しながら、中国語や台湾の情報を発信。C-POPの魅力や台湾ポップカルチャーを広めるべく活動中。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事